3タイプのジャンボタクシー

3タイプのジャンボタクシー

3タイプのジャンボタクシー 日本全国から大阪へ行くとき、新幹線を使うという選択肢もありますが、伊丹空港が便利です。
車であればその時の交通事情にもよりますが、大阪の中心大阪駅まではおよそ25分。関西国際空港も有名ですが、大阪駅までは1時間程度かかります。

伊丹空港から電車で同じく大阪駅まで電車での移動となると、モノレールで蛍池駅まで行き阪急に乗り換えて行くことになりますが、こちらも所要時間は30分ほどで同じくらい。ただそれも、乗り換えなどがスムーズに行ってのお話。
大阪に不慣れな方には、少し難しいんじゃないでしょうか。
手荷物が多ければ、かなり厳しくなります。

ジャンボタクシーを利用すれば、手荷物の量や同行者の数が少々多くても余裕です。

ジャンボタクシーは、皆さんよくご存知の普通のタクシーを少し大きくしたタクシーです。
多くの会社で5〜9人乗りのジャンボタクシーをレンタルしており、なかには車椅子にプラス3〜6人が乗れる福祉車両をレンタルしている会社もあります。

手荷物が多い中での移動は大変です。
座席に空きがあれば、そこへ荷物を置くことは勿論可能ですし、9人乗りであればトランクにスーツケースが4〜9個、6人乗りでも3個程度は入れられるスペースがあります。

大事なお客様やお得意様に、伊丹空港と会社の距離を感じさせることはありません。

最新のお知らせ

  • [2016年12月01日]
    ホームページを更新しました。

  • [2016年12月01日]
    運営者情報を追加しました。